ブログトップ

刑部課長伝説

qny4y6.exblog.jp

北日本と東日本、7日にかけ大雪・強風予想(読売新聞)

 北日本、東日本を中心に冬型の気圧配置が強まり、7日明け方にかけ、北日本と北陸地方を中心に、大雪や強風が予想されるほか、北日本と東日本で山沿いを中心に一部で大雪になると見込まれている。

 気象庁によると、7日午後6時までの24時間に予想される最大降雪量は、いずれも多いところで群馬県で110センチ、北陸地方で100センチ、東北地方と長野県で80センチ、岐阜県で60センチ、北海道で50センチとなっている。

 また、北陸地方で6日夕方にかけて、東北地方の日本海側では6日夜遅くにかけて、雪をともなう強風が予想されている。この影響で、北日本の日本海側と北陸地方の広い範囲で波の高さが6メートルを超える大しけになると予想され、気象庁が警戒を呼び掛けている。

連続不審死、女を埼玉の殺人容疑で再逮捕(読売新聞)
<地震>「東南海」「三河」の実態 岩手の研究者が本に(毎日新聞)
国内医療用薬4.3%の増収―アステラス(医療介護CBニュース)
<つくば風車>業者丸投げ 助役も賠償責任 東京高裁(毎日新聞)
17歳里見、連勝で女流名人に王手(読売新聞)
[PR]
by dyshvpkjpl | 2010-02-07 16:56
<< 警官発砲で負傷の男逮捕=車で突... <名古屋食肉公社>保証金15億... >>