ブログトップ

刑部課長伝説

qny4y6.exblog.jp

マニフェスト実現、覚悟はある=11年度以降の予算で−菅財務相(時事通信)

 菅直人副総理兼財務相は21日の衆院予算委員会で、民主党がマニフェスト(政権公約)で掲げたガソリン税の暫定税率廃止などを2010年度予算案では見送ったことに絡み、11年度以降での実現に向けた自信を問われ、「自信というよりは、やらざるを得ないという覚悟はある」と述べた。谷垣禎一自民党総裁への答弁。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機
民主党と財務省の「一体化度」を検証する
「普天間」「習近平」「献金」で囁かれる「鳩山政権短命説」

有料老人ホーム、389か所が依然無届け(読売新聞)
【このまま気まま】編集委員・荻原靖史 龍馬は、日本の希望じゃ(産経新聞)
脳卒中 早い受診で後遺症防いで(産経新聞)
聖徳太子の弟の墓? 大阪・塚穴古墳に人工築山、風水意識か(産経新聞)
「新党発言は自粛を」自民若手、結束呼びかけ(読売新聞)
[PR]
by dyshvpkjpl | 2010-01-21 20:27
<< <将棋>久保が羽生破る 王将戦... 鳩山首相 アフガン支援で日独協... >>